ギターのフィンガリング練習|フィンガリングが思うようにできたワケ!

ギターのフィンガリング練習のために、やみ雲にクロマチックトレーニングを練習しても意味がありません。7日間の実戦形式のプログラムを紹介しています。

ギターのフィンガリングの練習にもいろいろな方法があります。

 

代表的なのが
クロマチックトレーニングと呼ばれる基礎練習ではないでしょうか。

 

ただ、
やみ雲にクロマチックトレーニングをしても、ギターのフィンガリング練習にはなりません。

 

実は・・・!
フィンガリングが思うようにできるようになったギターテクニックの練習方法があったんです。

 

7日間の実戦形式のプログラムです。 ギター教材の定番|7days guitar
complete master program

ギターのフィンガリング練習|7days guitar complete master program

ギターのフィンガリング練習のために、やみ雲にクロマチックトレーニングを練習しても意味がありません。7日間の実戦形式のプログラムを紹介しています。

ギター教材の定番|7days guitar complete master programでは、

  ●ギターの上達に伸び悩んでいる!
  ●バレーコードが中々押さえられない!
  ●タブ譜に偏ってしまって、音楽的技術の上達が感じられない!
  ●耳コピができない!
  ●アドリブソロがいつもワンパターン!

 

といった
エレキギターのテクニックで悩んでいる方のためのギター講座です。

 

 

このギター講座を知ったあなたは…

  「憧れのミュージシャンのあの曲が弾けるようになった」
  「今まで弾けなかったフレーズが弾けるようになった」
  「アドリブソロが弾けるようになった」

 

と、まるで上達しなかった時期がうそのように、
確実にギターテクニックが向上していることを実感しています。

 

何を練習したらいいのかが分かります。 ギター教材の定番|7days guitar
complete master program

ギターのフィンガリング練習で悩むのが、例えば、「人差し指→中指→小指」という流れであればそれなりのスピードで動かせるのに、「人差し指→薬指→小指」となると指の動きが一気に鈍くなる、といったことですね。
ギターのフィンガリングを練習するコツというと、ポイントになるのが指の第3間接になります。つまり、フィんガリングするときの指は「第3関節」だけで指を動かし、「第1・第2間接」は指の角度を変えるだけを意識します。そうすることで、指事態に余計な力がかからないので、安定して早く長くフィンガリングが可能になります。
7days guitar complete master program を実践した人で、「フィンガリングが思うようにできるようになりました!」といった声が届いています。7days guitar complete master programは、ギターのフィンガリング練習のコツはもちろん、さらにギターの上達を目指したい初心者・中級者のためのギターバイブルです。ギターの上達に伸び悩んでいる!バレーコードが中々押さえられない!タブ譜に偏ってしまって、音楽的技術の上達が感じられない!耳コピができない!アドリブソロがいつもワンパターン!といったエレキギターのテクニックで悩んでいる方のためのギター講座です。
ギター教材の定番|7days guitar complete master program

Copyright © 2010- ギターのフィンガリング練習|フィンガリングが思うようにできたワケ!· All Rights Reserved·